GoodFellowsと陸マイラー

陸マイラーをやろうか迷ってた時にその話を友人にしたら、なんとその友人が先に始めてしまい、なんだかんだで私もやることになったブログ

陸マイラー孤独のマッサージ vol.3

◆これまでのあらすじ


陸マイラー活動を開始して2ヶ月。まだまだ駆け出しの孤独な陸マイラーが3回目のマッサージ案件に挑む・・・




◆マッサージの予約を行う


今回は3回目のマッサージ案件。


1回目と2回目と同様、今回も徒歩圏内の店舗を選ぶことにした。


徒歩圏内はこれで最後でしょうか。


今回はポイントサイト「ちょびリッチ」を利用して予約を行うことに。


前回せっかくなのでと5,000円のコースに手を出してみたものの、残念ながら満足感を得ることは出来なかった。


・2回目のマッサージ案件に挑む!
http://goodfellows.muragon.com/entry/6.html


今回はその反省を活かし、60分3,500円コースの予約を行なった。


この案件をこなせば3,000円相当のポイントを稼ぐことができる。




◆マッサージを受ける


当日は日曜日。完全オフで、11時にマッサージの予約を入れている。


10時30分まではのんびり過ごし、ウォーキングがてらお店まで歩き、マッサージを受ける。そのあとは昼飯でも食べてブラブラするという寸法だ。


目的のマッサージ店は駅近くのビルの3Fにあった。ちなみに2Fは美容院だ。


10分前に到着すると、静かにドアを開ける。アジアンテイストな店内。悪くない。


早速店員が奥から出てきた。おそらくそのまま私の担当になる方だろう。


11時に予約していた旨を伝えると、受付が始まった。


名前や住所を書き、いくつかの質問に答える。


受付が終わると、カーテンだけで仕切られた個室に通され着替えを促される。


着替えが終わると、受付を担当してくれた方がそのままマッサージも担当してくれる。


気になる箇所を説明し、そこを重点的にやってもらう。


若干加減が弱い気もしないが、特にお願いするほどでもないか。


参ったのが、隣の会話が丸聞こえなこと。


聞きたくもないおじさんとおばさんのどうでもいい会話が勝手に入ってくる。これってなんとかなりませんかね。。


まあ、コストパフォーマンスを考えるとこんなもんで十分だろう。


マッサージが終わるとお茶を出してくれる。


お茶を飲みながら他にもこんなプランがありますとか、いろいろと説明をしてくれる。


2度目はあるかと自問自答する。だって私は孤独な陸マイラー・・・




◆ポイント判定を待つ


予約した時点ですぐに記帳されたので、ポイント判定まであと1ヶ月程度待つ必要がある。


判定結果は後ほど更新することにしよう。。


(6/21更新)

・6/1 マッサージ申し込み

・6/4 マッサージ実施

・6/20 ポイント有効判定




そういえば1回目のマッサージ案件が無効判定になっていたが、問い合わせた結果、有効判定をいただきました。


・1回目のマッサージ案件が無効判定に!?
http://goodfellows.muragon.com/entry/9.html




時間や社会に囚われず、幸福に体を癒すとき、つかの間、陸マイラーは自分勝手になり、自由になる。


誰にも邪魔されず、全身の力を抜いてマッサージを受けるという孤高の行為。


この行為こそが、陸マイラーに与えられた最高の癒し、と言えるのである。


To Be Next Massage ...



・陸マイラー的マッサージ案件のトリセツはこちらから!