GoodFellowsと陸マイラー

陸マイラーをやろうか迷ってた時にその話を友人にしたら、なんとその友人が先に始めてしまい、なんだかんだで私もやることになったブログ

陸マイラー孤独のマッサージ vol.11 用事を済ませて立ち寄り編

◆これまでのあらすじ


陸マイラー活動を開始して4ヶ月半。クレカ案件2回、FX案件4件と、まだまだ駆け出しの孤独な陸マイラーが11回目のマッサージ案件に挑む・・・



◆マッサージの予約を行う


今回は11回目のマッサージ案件。前回1〜10回目の総括を行なったので、仕切り直しの1発目である。


10回目の予約は「ちょびリッチ」経由で行なったのだが、明細に記帳されないままこなしてしまうという失態でポイント付与されなかった。


今回も予約は「ちょびリッチ」から。明細に記帳されたのをしっかりと確認。車の運転も慣れた頃が一番危ないという。ポイントサイトの利用も然りなのかもしれない。


今回予約した店舗は関東でチェーン店展開するマッサージ店。EPARKリラク&エステの利用者にはお馴染みといったところか。私自身4回目の利用となる。


予約したコースは30分3,240円のフットケアコースを選択。これまたお馴染み。全身揉みほぐしだと揉み返しなどの逆効果のリスクもある。無難に行くならフットケア=足裏がオススメ。


この案件をこなせば3,800円相当のポイントを稼ぐことができる。


そして予約時アンケートも忘れない。100円がキャッシュバックされる。(キャシュポという機能を利用して銀行振込が可能)



◆マッサージを受ける


この日は休日。午前中に用事を済ませ、帰る途中で電車から下車し、マッサージを受けるという寸法だ。


目的のマッサージ店は駅から3分ほどのところにあった。


10分前に到着すると店員さんがちょうど店外にして迎え入れてくれる。接客は悪くない。


施術前にはタブレットを利用してカルテ的なものを記入。これも慣れたものだ。とはいえこの系列の店舗に4回来ているのに4回とも別店舗とは店員さんはどう思うだろうか。明らかに不審のような気が・・・


そんなこちらの思いなどは知る由もなく、いつもの感じでベットに仰向けになると、左足からスタート。


今日の担当者は若い女性でなかなか手つきはいいのだが、とにかくよく喋る。なんとか会話を抑えようと空返事を何度かしてみるものの、全く怯む様子がないwww


会話自体はそんなに退屈というわけでもないが、こちらはリラックスしに来ているので、ちょっとしんどい。しんどい思いさせられてるぞ!


30分はあっという間。終わった後に担当者からアドバイスをいただく。


「いろいろな店舗にも行かれてますし、足裏から全身揉みほぐしというコースも是非試してみてくださいね。本日次回のご予約をいたしますと・・・」


うう。やはり痛いところを付いてきやがった。電子カルテなのでこれまでのデータは全て把握済みといったところか。


ぶっちゃけどう思ってるのか、いつの日か率直に聞いてみたいものだ。。



◆ポイント判定を待つ


ちょびリッチは記帳から約1ヶ月でポイント判定される。


・8/6 マッサージ予約
・8/13 マッサージ実施
・8/31 ポイント有効判定


ポイントが有効になった後は、口コミとサロンアンケートも忘れない。


2つ行うことで200円のキャッシュバックとなる。(キャシュポという機能を利用して銀行振込が可能)





時間や社会に囚われず、幸福に体を癒すとき、つかの間、陸マイラーは自分勝手になり、自由になる。誰にも邪魔されず、全身の力を抜いてマッサージを受けるという孤高の行為。この行為こそが、陸マイラーに与えられた最高の癒し、と言えるのである。To Be Next Massage ...


・陸マイラー的マッサージ案件のトリセツはこちらから!