GoodFellowsと陸マイラー

陸マイラーをやろうか迷ってた時にその話を友人にしたら、なんとその友人が先に始めてしまい、なんだかんだで私もやることになったブログ

陸マイラー孤独のマッサージ vol.12 ミニ遠征編2

◆これまでのあらすじ


陸マイラー活動を開始して4ヶ月半。クレカ案件2回、FX案件4件と、まだまだ駆け出しの孤独な陸マイラーが12回目のマッサージ案件に挑む・・・



◆マッサージの予約を行う


今回は12回目のマッサージ案件。6回目以来のミニ遠征である。


今回はポイントサイト「モッピー」を利用。最近は「ちょびリッチ」を利用がちだが、「モッピー」も悪くない。


「ちょびリッチ」は3,800〜4,000円相当のポイント、「モッピー」は3,700円相当のポイントが2017年7月後半から9月前半にかけての相場だ。


同じぐらいのポイントだったら、通帳に記帳される「ちょびリッチ」の方が安心感はある。とはいえJALマイルを貯めるなら「モッピー」一択といったところ。


さて、今回予約したのは個人経営の店舗。前回関東で展開するチェーン店がイマイチだったので、個人経営店を利用。


コースは部分的揉みほぐしを選択。30分2,500円と激安でもある。ただし今回はミニ遠征のため、往復で1,000円ほどかかっている。。


この案件をこなせば3,700円相当のポイントを稼ぐことができる。


そして予約時アンケートも忘れない。100円がキャッシュバックされる。(キャシュポという機能を利用して銀行振込が可能)



◆マッサージを受ける


この日は休日。他に予定はなし。電車に乗ってぶらりマッサージの旅だ。


目的のマッサージ店は駅から10分ほどのところにあった。手前に別のマッサージ店もあり、あれ?と思ったが問題なく到着。


今回はマッサージ店と雑貨屋が一緒になってるという珍しい店舗。中に入ると雑貨屋に1人、マッサージ店に1人店員さんがいる感じだ。不思議な空間。。


とりあえずマッサージ店の人に声をかける。最初にアンケート(カルテ)を記入することに。


途中に「施術中、話しかけても大丈夫か?」みたいな質問あり。前回のマッサージでずっと話しかけられリラックス出来なかったトラウマがあるので、「なるべく話しかけない」を選択。こういうアンケートはいいね!


今回は部分的コースを選択したので、上半身のみでお願いする。


私はTシャツとジーンズという格好。ということで、そのままベットに横たわる。なんと初めての着替えなしでの施術となったwww


30分はあっという間。特に可もなく不可もなしく、ま、こんなもんか、といった感じ。


施術後のハーブティを飲みながら、色々と初めて尽くしのマッサージだったと余韻に浸るのであった。



◆ポイント判定を待つ


モッピーは施術から約1ヶ月でポイント判定される。通帳に記帳されるわけではないので注意が必要。


・8/13 マッサージ予約
・8/20 マッサージ実施
・未定 ポイント有効判定


ポイントが有効になった後は、口コミとサロンアンケートも忘れない。


2つ行うことで200円のキャッシュバックとなる。(キャシュポという機能を利用して銀行振込が可能)


2,500円払って3,700円相当のポイントを稼ぎ、さらには300円キャッシュバックされるという、これぞまさに神案件!!


あ、交通費が1,000円かかってること忘れてたw




時間や社会に囚われず、幸福に体を癒すとき、つかの間、陸マイラーは自分勝手になり、自由になる。誰にも邪魔されず、全身の力を抜いてマッサージを受けるという孤高の行為。この行為こそが、陸マイラーに与えられた最高の癒し、と言えるのである。To Be Next Massage ...


・陸マイラー的マッサージ案件のトリセツはこちらから!